伝承 伊達茶

探していた伊達茶を仙台で見つけて届けてくださった方がいる。


伊達藩 伊達正宗が茶の木を取り寄せ領内各地に植え推奨したのが始まりといわれている。


日本の北限で宮城に残る茶園の伊達茶。


厳しい気候で生産量は少なく県外にはあまり出ていないらしい。


北上川の川霧で美味しいお茶が生産されていると聞くと是非試飲したくなる。


茶人・正宗指導の伝統ある茶に魅力を感じる。


味は、深みと厳しい寒さに耐えた濃さが感じられ心静かに過ごせる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。