大きな活字

とうとう大きな活字の本を借りてくる事になった。


最近は、小さな活字の本を読むのに苦労していた。

活字の大きさの比較の為に従来本 ↓


メガネをかけたり、外したり、眼の高さを変えてみたりたり、忙しい。

すぐに疲れて長時間読んでいられない。


若者の方は 若い時にたくさん読んでと

声を大にして言いたい。


しかし、大きな活字の本は少し大きすぎて……

なんと勝手なのだろうか


ところで今日のランチは、友達のオススメの

店で「そばがきおろし」をいただく。

北海道の秋収穫の蕎麦粉で粗挽き。

醤油をかけて

口にした途端にわぁ〜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。