工事現場では

バスを降りると2つのタワービルの予定

写真が眼に入る。

40階建て地下2階とある。少しづつだが毎回積み上がっている。

囲いの工事フェンスには、地区周辺の歴史が

書いてあり目を引く。


江戸期〜明治期の様子である。

城南五山^_^花房山・御殿山・池田山・八ツ山・島津山 の高台には大名屋敷があり、富士山が一望できたという。


人通りの多いところなのでなかなか立ち止まり読んでいる人は少なそう。

💐とか動物などが書いてあるところもあるが

それなりに工夫が見られる。


用事を済ませた後は

カフェラテの紙コップまでオシャレな?絵入り

だった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。