ガレット

日本で?東京で?新宿区で?神楽坂で?美味しいと評判の

「ル ブルターニュ」ガレットのランチ。

そば粉のガレットは、フランス北西部のブルターニュ地方の郷土料理。


小麦の生育に適さない土地でそば粉が使われていたときく。


生地はそば粉・水・塩が基本でクレープの様に丸く薄く焼くが片面のみ焼かれている。


中に卵、ハム、チーズが入り、周囲が四角く

折られている。《クラシックという》


食感は、外はパリッと

中はしっとり感であった。


秋のガレットきのこは、一段とブルターニュの

雰囲気がある。《写真》


周囲を見渡すと若い女性が多い。男性は店の方だけ。


今日は、ネットで飛行機&ホテルを予約したところ…「確保できました。振込先は⚪︎⚪︎⚪︎」

の返信に赤帯で、「これはフィシング詐欺の危険があります」という警告があった。心配なのであえて危険な事はせず他のチケットセンターに変更をした。何よりも支払いはしたけれど

チケットは無いということが回避されたのであればいいのだが。チケットレスなので不安はまだ残る。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。