友人の作製した陶芸は、地域センターイベントに出展していた。


コーヒーカップに「夢」の一字が書いてある。

何時も「夢」を忘れない彼女らしいな。


カフェしながら「夢」があるって何て

素敵なのだろう。


江戸時代の沢庵和尚の絶筆も「夢」であった事を思い出した。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。