富士登山もどき

神奈川から来た友達を案内して

1187年創建の品川神社参拝。


品川神社(しながわじんじゃ)は、北品川にある神社。東京十社のひとつでもある。また東海七福神の1社として、大黒天を祀ってあります。徳川家康、家光とゆかりのある神社。


そしてどうしても案内したかったのが

富士塚(品川富士)

富士山です


本物の富士山に登りたい人は、

「プチ登山」ができます。


品川神社には富士塚と呼ばれるものがあり、

この富士塚とは富士山に模して造られた

人工の山や塚のことを言います。


江戸時代はここで多くの人々が登山をして

富士山に行った気持ちになったと聞いています。


この富士塚を登るだけでもあの富士山を登ったのと同じご利益があるのだとか。。。。



都内では最大となる15m超えの品川富士。


一合目から頂上まであっという間ですが

結構急な階段で手すりを持ってしまいます。

ここは七合目



頂上から見ると、江戸時代にはすぐ下に

海《東京湾》があったはずです。





板垣退助の墓も境内にあります。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。