道元

平安・室町時代の頃、麺をどの様な汁で食べていたか再現する江戸ソバリエの研究日?であった。


僧 道元は、宋の時代に渡航しいろいろ持ち帰っている。中でも永平寺で食していた椎茸汁がありその試食をする。


なかなか上品な味わいで深みもあり美味しい。

当時を偲び思いを馳せタイムスリップ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。