健康生きがいアドバイザー

健康生きがいアドバイザーの講座のお手伝いをしました。


健康生きがいアドバイザーとして地域でどんなコミュニティビジネス活動を考えることができるか? が今日のテーマでした。


その中で、あるチームの発表は、親が働いていて子どもの勉強を見て上げれない、経済的に

塾までは無理である子どもたちを地域力で手を

差し伸べていけるのではないかという

内容がありました。



先日、貧困率のことを載せたところでした

ので嬉しい内容でした。

問題があれば手近なところから先ず動き出す

事も必要だと思います。

教育の必要性を重視した視点の有る想いは

何とか実現に向けていけれればと思います。

会場の近くで見つけました。何時もそばを通っていて気がつかなかった石のオブジェ。

意味があるのだと思いますが

石のようにあるいい意味で硬さがあり、信念があり

輪を大切にし四方を見る、…そんな風に思えて

写真を一枚。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。