チーズの楽しみ

チーズの話と試食を楽しむ機会がありました。


①フランス ブルゴーニュのブリアサヴァラン

フレッシュタイプ

②フランス フルム・ダンベール 青カビタイプ

③フランス ミモレット セミハードタイプ

の3つの試食。それぞれ作り方がわかり味の

比較をしてワイワイガヤガヤ、、、、

中でも一番美味しいと感じたのは

②のクリーミーさとコク、刺激も少なく

チーズのくせも気にならない。


チーズの効能も数多くある。

現在は1,000種類のチーズがあるというが

確か聖書に記されている時代から存在する

チーズを楽しんでいきたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。