第九の宵

第九 第四楽章を聞かないと、歌わないと


年を越せないという人もいるかも、、、


第9回

区民有志の‘ 第九を歌おう’ の受付

お手伝いがありました。


リハーサルの写真

天井を突き抜けるかなような声と

優しさも含んだ音色は一体となり聴衆

600人に感動的に伝わると思う。



募集により半年の練習を重ね、10歳から80歳代迄150名が合唱団としての参加で、中には

第1回からの連続した参加者もいるのですから

その熱意は。。。敬意を表したい。


オーケストラもプロとアマの混成でワークショップを重ねての響きなのです。


指揮は、長田 雅人さん。小澤征爾にも師事し、1994年フランス「若い音楽家の為の国際コンクール」入賞された方の指導を受けた団員は生き生きしていました。


こうして、区民が交流を図り地域が活性化し

ていけば来年も楽しくなり辛さも乗り越え

られる気がします。


街には、もう しめ飾り

早いことは良いこと

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。